news

仮想通貨ATMと独占管理権について

この写真は、世界でまだ公開されていない仮想通貨のATMの写真です。

このATMは、アジア、ヨーロッパ、および米国で運用されます。

先日、韓国の仮想通貨業界で有名なFUNKEYPAY Holdings Co.,Ltd.と契約を結びました。

そしてJunca Groupは、フィリピンでこの仮想通貨の独占管理権を取得しました。

もちろん、JuncaコインはこのATMで取引できます。

フィリピンで最初に認証された仮想通貨として運用され、ATMを自由に扱っている場合、
多くのJuncaコインが市場に流入し、価値が増加すると予想されます。

*情報はまだ機密であるため、SNSまたは他のメディアで写真を複製または広めることはご遠慮ください。

   

 -

  おすすめの記事

    関連記事はありませんでした

PAGE TOP